Merengue Panic


追悼 Johnny Ventura

出生名 Juan de Dios Ventura Soriano 。 プレスリーに憧れ、 "Juan" をあえて "Johnny" とアメリカ人風に読み、 「神の」を意味する "de Dios" を落とし、 "Johnny Ventura" として歌い踊り続けた民衆たちのスーパースター。 神にもできない方法で人として貧しい人々のための歌い踊ったメレンゲーロ。

Johnny Ventura
from "Combo Show"

いま、メレンゲという音楽における Johnny Ventura の大きさを賞賛し、 彼がラテンアメリカ音楽に残した功績を数え挙げることは到底できません。 あるいは、その後半生の政治的な曲折までも点検して、 中立的に彼の人格を両論併記的に論評することにも意味がないでしょう。 訃報の一報以来、 これほどまでに (Johnny Ventura 追悼記事) ドミニカーノたち、音楽家たちからの追悼の声が溢れて止まないのは、 まさに Johnny Ventura は立場を超えて人々の血肉になっていたからに他なりません。

ようやくあらゆる現世のしがらみから開放され、 ひとりの Juan de Dios に戻った Johnny は、 神のもとに「神」として帰っていきました。 腹の底まで響くあの低音で、天国のステージでも歌っていることでしょう。 きっと不埒にコミカルに腰を降り続けながら踊っているに違いありません。 D.I.P. (Dance In Peace) Juan de Dios a.k.a Johnny Ventura.

Listin Diario の訃報記事(外部サイト)

Johnny Ventura 追悼記事

posted at: 2021-07-31 (Sat) 12:00 +0900